春の幸を頂こう!【タケノコ採り】(その2)

続きです。





CIMG9106.jpg

早速、1本GETしました!

どうやら、今年は大豊作なようで、あっちでニョッキ! こっちでニョッキと・・・






えぇーーい!    目移りするやん  











ところで、片っ端からGETしてえぇーのん?   って聞くと・・・















竹林の管理のためにも、出てきてるタケノコは全部採ってOKだとか!

「要らないなら、根元からヘシ折って捨てといて~」  ・・・とのこと。



・・・捨てるなんて、     私に出来ますかっ!!!





(竹林を管理するのも大変なんだね)















CIMG9108.jpg

ならばと、、、   遠慮無しに・・・   いや、 半ば厚かましく・・・



イヤイヤ・・・ ほぼ乱獲に近いくらい  採っちゃりましたよ










この豊作具合に気を良くした私達。。。












CIMG9113.jpg

なんと、別の竹林へタケノコハシゴしちゃいました!!!

こちらの山は管理が行き届いているので、タケノコの味も旨いんだとか♪













CIMG9112.jpg

知人のO君も・・・  

「アレなんか、柔肌で食べ頃っスよ!」



と、言ったかどうかは知りませんが・・・   一杯ニョッキがある模様!

まぁ、お土産は十分確保できているので、ココでは上質の物だけを採りましょう。














CIMG9117_2014042511455579f.jpg

あるわ・・・


CIMG9115.jpg

あるわ・・・  で、













CIMG9118_201404251145563ed.jpg

結局、ここでも乱獲。。。












とても、我が家だけでは食べきれないので、ご近所&仕事先に御すそ分けしました。












で、お味は~~~















CIMG9122_20140425114614f5e.jpg

そりゃーもう・・・   メチャうまっ
(食べさしでスミマセン)





(おしまい)




応援よろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

竹林

tomatoshipさん、こんばんは

たけのこ、おいしく食べたようで良かったですね。

私も以前タケノコ堀に行ったときに、竹林のオーナーから聞いたのですが、おいしいタケノコを作ろうと思ったら肥料や何やらそれなりの手間を開けないといけないとのこと。ほっとけば勝手に出てくると思っていた私は「へぇー、そうなんだ。」と思いました。

最近の山を見ると竹林が多くなってきております。よく「破竹に勢い」といいますが、まさに手を入れなくなった山にどんどん広がっていくようです。

来年のおいしいタケノコが食べられますように。

間引きに日射

ヤマモトさん こんばんは。

少々、大きいタケノコを採って帰ったので、「硬いかな~?」と思いましたが、全然美味しかったですよ!

そーなんですよね。タケノコを美味しく頂く為には、色々と苦労があるみたいです。
間引きをして適度な日射が地面に落ちるようにしなければ、美味しいタケノコが育たないらしいです。

毎年、美味しいタケノコを食べれるのであれば、竹林管理は私にお任せアレ~! と、言いたいトコです。

プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。