CASIO vs FUJIFILM

ではでは、カメラ写りの検証をしてみましょう!



検証対象機種は、 

CASIO「EX-ZR400」 vs FUJIFILM「FinePis9100」

です。



コンデジとネオデジを比較するのは、如何なものか? とは思いますが・・・   

CASIOの底力に掛けてみましょう♪(願望








写真の順番は、「側がCASIO」 「側がFUJI」 です。


被写体は、仕事場の観葉植物『パキラ』にしました。















先ずは、通常撮影・・・

↓CASIO
CASIO1.jpg
↓FUJI
FUJI1.jpg













次にマクロ撮影・・・

↓CASIO
CASIO2.jpg
↓FUJI
FUJI2.jpg













最後に、スーパーマクロ撮影・・・

↓CASIO
CASIO3.jpg
↓FUJI
FUJI3.jpg









どない?

確かにFUJIの写りはイイですよ!(←たぶん)

CASIOだって、良さが出ている部分もありますよ!(←たぶん)



この2機種を使って思ったことを申します。 (「重い」って事を除いて・・・)

FUJIは、ピントが合うまでに時間が掛かるっ

「もういっか」って感じでシャッター切ったら、やはりピンボケ写真続発!

液晶画面も小さいので、画面上ではボケが確認出来ないのよね。。。

それに比べ、CASIO!

どのタイミングでも、どの距離でも一発フォーカス♪

ホントにピント合ってんの!? って思うくらい「ピピッ」って一発でピントが合う❤





・・・CASIO、   イイんじゃね?





もうちょっと遊び検証でもしてみますか!?




(つづく)




応援よろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

カメラのメーカー???

tomatoshipさん、こんばんは

時計屋の友人がSEIKOの時計とCASIOの時計の違いはケーシングはSEIKOに分があり、CASIOにはデシタル表示に分があると言っていました。

銀塩カメラならアサヒ光学やニコンのレンズの違いが写りに違いが出るかもしれません。

デジタルカメラの時代になってネットで1万円台で買えるようになりアサヒ光学やニコンが真っ青になっていますね。

時代の速度

ヤマモトさん こんばんは。

ホント、時代の移り変わり速度がハンパないですよね。
以前、仕事で35mmフィルムの一眼レフを購入していたのですが、アッという間にデジタル化!
今や物置で出番なく余生を過ごしていますよ。(トホホ・・・)
しかも、最近のコンデジの値段を見ていると過去に買ったカメラの値段が一体何だったのか? と、憤りを感じます。。。(かつ、画質も良いですし!)

「CASIO」って聞くと「電卓!」って思うのは私だけでしょうが、CASIOのカメラもなかなか・・・ 侮れないですよ(w)

プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。