風防を考える

続きです。



オイルポットの底を缶切りで取っ払います!









等間隔に印しを付けた要らない紙に、本体を巻き付けます。 (もうバレバレですか?)













CIMG6333_2014021212470385a.jpg

印しの上から、ドリルビットで穴開け!(3mmで下穴処理したあと6mmで)


うーーん、 バリやら変形やらで汚いな。。。














CIMG6334.jpg

ヤスリで研ぐも、これが限界か?


で、DIY作業はこれで おしまい! (早っ)














では、使い方を説明しよう!














CIMG6336.jpg

オイルポットの中蓋濾し器(?)を裏返しに置きます。














CIMG6339.jpg

その上にアルコールバーナーを置きます。(ぁぁ、ヤッパリ・・・)














CIMG6340.jpg

その上から、本体を被せます。














CIMG6343.jpg

その上にシェラカップを置けば・・・

風防&五徳付きのアルコールバーナー専用スタンドの完成です!

前回のソロキャンでは、『風』にヤラレマシタからね。。。(ウィンドスクリーンを忘れた私が悪いのですが

その反省の意味も込めて、アルコールバーナーで調理をする際の風防を考えて見ました。







じゃー、折角なんで実際に火入れ式を行いましょうか(w)




(つづく)




応援よろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

缶きり

tomatoshipさん、こんにちは

昨日の写真で缶切りが出てきたときには「えっ、開けちゃうの???。」でしたが、今日の一枚目の写真でようやく分かりました。(鈍いなぁ)

中空の缶に穴を開けるのはドリルの刃が踊ってしまい大変ですね。裏から当て物をしたりポンチでいっきに開けるのはどんなものでしょうか?(私は実践したことがない、外野の考えですが・・・。)

小道具

ヤマモトさん こんばんは。

DIYネタまで、ソロキャンで申し訳ありません。
(只今、ソロキャンしか頭に無いのでw)

> 中空の缶に穴を開けるのはドリルの刃が踊ってしまい大変ですね。裏から当て物をしたりポンチでいっきに開けるのはどんなものでしょうか

筒状の物に対し、穴を開ける(径が大きくなる場合は特に)のは苦労しますね。。。
通常、バリを抑えるためにも荒板なんかでサンドイッチにして開ければ綺麗な仕上がりになるんですけど、筒状だと面倒くさくて・・・
今度、リーマーと呼ばれる小道具を買って、挑戦したいと思います!
結構、綺麗に開くらしいですよ♪(デヘヘ)

ヒット作品

なるほど!
クリーンヒットDIYに感心させられましたよ!

すみません、
余計な事を言わせてもらうとしたら、
穴あけ加工をちょっと工夫すれば
キレイな穴をあける事ができますよ~

作業台に木材を横方向に固定して
(足で踏んで固定してもいいけど)
缶をその木材に被せるように置いて
穴をあけると簡単にキレイな穴があきますよ。
(つまり木材で下敷きをするような感じです)

なるほど~

CMさん こんにちは。

なるほど~
CMさんなら、いい穴開けアイデアを持ってるんじゃないかな~ って思いながらUPしてたんですが、その手がありましたか!
この日、大雪だったので室内(玄関)作業を強いられ、手抜きDIYになっちゃいました(汗)
今後、金属系の穴開けの際には、試して見ますね♪

・・・それにしても、今日も大雪。。。
2週連続で大雪なんて、、、  記憶にないです!
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。