プチ暗渠(その2)

昨日の続きです。

この「あぜ波板」の高さを調節するために、約半分に切ります。




園芸用のハサミで以外と簡単に切れますよ~(破片が飛んでくるので、気をつけて!)



P1180563.jpg

こんな感じで、排水桝の廻りを包んでやります。
※泥が流れ込んで、根詰まりしないようにしたかったんです。(ただそれだけ)

んでもって、「あぜ波板」と「排水桝」の間に砂利を詰め込んでやれば、上から振り込んでくる雨や上澄み雨水などはジャンジャン捌けていく事でしょう!

このままでも問題は無いのでしょうけど、やはり例の3Kが気になるので、ちょっとした小細工をしてみます。


P1180556.jpg

これです!

ミカンの詰め込み用ネットです

コレを適当な大きさにチョキチョキと切りまして・・・


P1180561.jpg

エイぃ!

万能接着剤で、排水桝の内側から貼っつけました。


ふふふっ。 これで虫もあがって来れまい・・・。

(・・・それにしても、汚い。)



P1180564.jpg

(しかも・・・・・・・・臭い。)

最後に、砂利の上に化粧砂利(白)を覆い被せることで、ほーーーら、こんなに綺麗に・・・って写真が無い。


そーいえば、最後に完成写真撮るの忘れた。(鐘)

みなさん、想像してみてください。







コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。