アルミパイプを曲げる!?【その2】

続きです。



いよいよ、アルミパイプに曲がって頂きます!

曲がってもらう為には、いろいろと細工しないと曲がってもらえないので、HCの隅から隅まで毎日物色しましたよ(w)





CIMG8752.jpg

そこで見つけた、「弁Uパッキン」と呼ばれるもの。

本来の使用用途は、「水洗トイレのロータンク内ボールタップの補修パッキン」だそうです。

大きさと言い、素材と言い、使えそうなので1個お買い上げ~






CIMG8754.jpg

そのパッキンを軒樋から突き出たアルミパイプに取り付けます。








喜び勇んで、エルボ管を取り付けると、スッカスカ

軒樋に取り付けたアルミパイプ(φ10)が、あまりにも細いためです。

なので、銅製エルボ管にアルミパイプφ16をはめ込んで、管径を小さくして対応しました。






CIMG8755.jpg

エルボ管を取り付けると、まぁーこんな感じ♪

完全に固定してしまってもいいのですが、私の場合、何かと現場合わせの作業が多いので、多少の『遊び』があった方が作業し易いのです・・・

だからと言って、スポッと直ぐ抜けちゃうと困る!





CIMG8756.jpg

ご覧の通り!

接着剤無くてもピタッと吸着♪

いい感じです(w)




明日は、軒樋の製作&取り付けですよ~

(つづく)




にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

↑ランキングに参加しています。応援よろしくお願いしま~す!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。