玄関アプローチに木製ルーバー増設【その4】

続きです。





悩んで、悩んで、悩んだ挙句・・・

シングルアンカーを選択しました!

やっぱり、基礎パッキン無し・・・は、耐久性の方が心配になりました。。。

それに、ルーバー高さが1mなので、なにもダブルアンカーにしなくても、いっかな? と、無理やり自分を納得させて。。。











CIMG1347_20160525115818591.jpg 

仮に建ててみました。














CIMG1352.jpg 

涙のシングルアンカー・・・














CIMG1354_201605251158233c8.jpg 

ポーチ側から・・・














処理済~CIMG1355

道路側から・・・

いーですね♪ なんか、守られてるって感じで

しかも、バランス的にも絶妙な高さですよ!(自画自賛)










CIMG1350_20160525115820a25.jpg

そーと決まれば、木目を選びながら、ルーバーの向きを考え、1本1本に順番を付けます。














CIMG1361_2016052511583269d.jpg 

そして、頭ツナギ用の穴を開けます。

※これね、、、 写真じゃ簡単に終わってますが、12本のルーバーを脱着して穴開け作業するのって、メチャ大変なのよ!













CIMG1362_20160525115833503.jpg 

で、いつものアルミパイプを所定の寸法でカット!














CIMG1365.jpg 

仕上げ方は、こうね♫

ワッシャー → アルミパイプ → ワッシャー  

って順番で、全ネジボルトを通します。










CIMG1363.jpg 

で、水平+垂直を確かめながら、締め上げ固定します。













CIMG1364.jpg 

ド素人にしてはイイ精度ですよ!














CIMG1366.jpg 

シングルアンカーだと、ちょっと心配していましたが、頭を繋ぐと意外としっかり固定できました!(ホッ)

まー、高さ1mですから・・・当たり前か?


それにしても、このスリット感、、、


堪りませんなぁー❤




(つづく)




応援よろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: No title

CMさん こんにちは。

いつもアドバイスありがとうございます。
私もグラツキが一番心配だったんですが、以外や以外!結構しっかり固定されているんですよ♫
以前作ったルーバーは、アンカーボルト径より、かなり大きめの穴を木材に開けていたので、組立は簡単に出来たのですがその後のグラツキが酷くて・・・
でも、今回は下部のアンカー径、及び上部の頭ツナギ用の全ネジボルト径、共に最小径で穴開けをしたのが、いい感じで干渉し固定されているような気がします。(結果オーライ?)
あとは、木材が痩せてきた時にグラツキが何処まで出るか? ってとこが気になるところです。
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。