書写作品 表彰式

つい先日のお話。




子供の書写作品が入賞したとの事で、とある場所で表彰式に向いました。

休日と言う事もあり、父兄はもちろんのこと、おじいちゃん&おばあちゃんが入り乱れ、小会議室は満員御礼!

入選した児童は、絵画&書写を合わせて約130人程度。

応募数は絵画と書写を合わせて2.000超作品の中からの入選なので、立派な作品が多かったですよ。










151123_133902.jpg

特に「奨励賞」と呼ばれる賞を受賞されたお子さんの作品って、、、


「コレ、ホンマか!?」 (失礼!)


って、言うくらいの出来栄え。


私が本気になっても、こんなん描けヘンで・・・


優秀作品は、次回は全国での審査を受け、世界へ羽ばたくらしいですよ


・・・スゴイですね。










処理済~151123_133633

で、娘の作品です。

銀賞でした。

ま、こんなもんでしょ。。。



しかし、この表彰式の長いこと・・・

賞状を1枚1枚丁寧に読むもんですから、1時間半経っても終わらない。。。

人数が多いもんですから、会場の室温も急上昇↑




あの~~~   、      「以下同文で、良いのでは?」 (失礼!)




しかも、父兄は、、、   立ち見でっせ! (失礼!)





長かった表彰も終わり、ようやく帰れる! って、思ったら、、、











運営陣) 「えー、それでは、今から優秀な賞を受賞した児童から、苦労した点等を作文にして頂いたので・・・」










へっ!?










作文?   読むの??   今から???










あー、   さーせん。   帰りやーす!




こんな姿勢を見せちゃいけませんね、 親として。。。









熱心に聞き入っている親御さん、、、  ご苦労様です!

お疲れさまでした。




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

おめでとうございます

先ずは受賞おめでとうございます!
娘さんの作品ですが、
力強く丁寧に運筆されていますね。

親も忍耐のいる表彰式だったようですね~
子供さん達は退屈しきっていたように想像していますが、
作文は掲示だけで十分なような気がします!(^_^;)

Re: おめでとうございます

CMさん こんにちは。

ありがとうございます。
我が家では、こんな表彰式に参加することは滅多に無いことなので、意気揚々と乗り込んだんですが・・・
んー、正直来ても来なくても良かったような・・・。
あまりにも長い表彰式なので、会場の温度上昇と共に子供達の顔も真っ赤っか!
娘も帰りの車の中で「気分が悪かった」って、言ってました。

結論!
主催者側の自己満足的な「作品展&表彰式」だったような気がします。(失礼!)
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。