室外機カバーの修復【その2】

続きです。





汚れた室外機の骨格を洗います。










CIMG1890.jpg

もちろん、干します。










CIMG1891.jpg

乾いて作業が出来るようになるのは、必然的に明朝・・・。










CIMG1892.jpg

かなり骨格がくたびれて変形してきていたので、CB基礎に固定したいと思います。

CB基礎に穴開けます!










CIMG1894.jpg

「コンクリートプラグ」と呼ばれるビスを使います。










CIMG1896.jpg

開けた穴に~~~










CIMG1897.jpg

イン!










CIMG1898.jpg

あとは、L型金物を使ってビス止め!
(写真撮ってませんけど・・・)










CIMG1899.jpg

骨格は、そのまま使いました!(お金ないので)










CIMG1900.jpg

久し振りにお見かけしましたね~ 結露水貯蔵タンク君♪

この方が、結露水の溜まり具合が良く分かっていいね!


さて、お次は~~~   屋根、  だな。





(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。