室外機カバーの修復【その1】

何年か前に作った室外機カバー・・・





傷んできました。。。










CIMG1881.jpg

そりゃー傷むわな・・・  木なんだから。

年1回でも塗装してりゃ、もっと耐久性も上がったんでしょうけど、、、

「外壁を養生して~~~、 塗装して~~~」

て、考えてると、面倒くさくなって今まで放置プレイ。。。










CIMG1882.jpg

この際です。   修復しましょう!










CIMG1884.jpg

バリバリとビスを外すと~~~










CIMG1885_2015073112104961d.jpg

サッビサビのビスだらけ・・・










CIMG1886_2015073112104882a.jpg

L型金物も、サッビサビ。

やっぱ、雨が当る所に鉄は厳禁ですな。。。









CIMG1887.jpg

室外機カバーを全部外しました。

さて、どーしよ!?

今度は、耐久性重視で考えたい!! (だけどお金ない




・・・んー、 どーすっかな?





(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

No title

室外機のカバーはない方が熱効率は良くなるので、
(電気代は安くなるし)
そのままにしておくと言う選択肢もありますよ!(^_^;)
昼間に長時間陽が当たるようでしたら
屋根だけ作って覆うのもいいかも知れませんけどね~

Re: No title

CMさん こんにちは。

我が家の室外機は、日中ずぅ~~~っと陽があたり続けるので、室外機の天板で目玉焼きが焼けるくらいに熱くなるんですよ!
なので、屋根は必要だろうと室外機カバーを作ったんですが、天板が「木」では耐久性が・・・。

仰るとおり、室外機全てを囲むと熱交換が悪くなって、返って電気代がお高くつくことになりますね。
なので、我が家の室外機カバーは、熱交換するフィン部分と吹き出し口のファン部分は、あえてカバーをして無いんです。
熱交換は、良くなっていると思うんだけど・・・
ま、カバーを付けた場合と付けない場合との経済比較をしていないので、節電になっているか否かは未だ不明ですけどね(爆)

No title

大変失礼しました。
熱効率対策もちゃんと考えてからDIYされていたのですね!
ファンの前は、板をルーバー状に取り付けられていると
勝手に想像していました
(一般的にそうされているのを見るので・・・)(^_^;)

Re: No title

CMさん こんにちは。

イエイエ、ドンマイ!です(w)
それはそうと、この室外機カバー1作目のネタがブログ上から消えてますね。。。
あれれ? アレコレしてると昔ネタがどこへ行ったのやら、分かんなくなる今日この頃・・・
また整理しなきゃ・・・です(恥)
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。