折れた釣り竿を自作で修理【その2】

続きです。




折れた竿の骨接ぎを何で代用しようか?



・・・悩みました。

ちゃんと直すのであれば、「カーボンソリッド」と呼ばれるカーボン製の棒で、補修するのでしょうが、、、








それだと、  つまんない!(オイッ)









CIMG1298.jpg

なので、私は「アルミパイプ」と「ステンレス棒」を使います!
※HC大好きなんで(w)










CIMG1299_20150615121353bbe.jpg

先ずは、折れた部分が鋭利になっているので~~~










CIMG1300_2015061512135467d.jpg

紙やすりでコキコキ・・・  綺麗に整えます。










CIMG1306.jpg

買ってきたアルミ&ステン材をいい感じの長さに切断。










CIMG1313_2015061712362342e.jpg

で、穂先側にステン棒を突っ込みマーキングします。










CIMG1314.jpg

うーん。

埋込長さ、1cm強ってところでしょうか?








これでは、大物が掛かればまた折れるでしょうな。。。







どうしよう・・・







また、キコキコ・・・    やっちゃう?







(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うぅ~ん 厳しい展開になりそうですね~(^_^;)

Re: No title

CMさん こんにちは。

細切れネタで、すみません。
非常にキビシイ状況です。
この後どうなるのか?
お楽しみに♪
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。