パーゴラ風駐輪場を造るぞ!(その9)

続きです。




処理済~CIMG1457

いよいよ屋根・・・  葺きますよ!

と、屋根材料を引っ張り出すと、ものすんごいホコリ。。。

先ずは水拭きからのスタートです (すんません、師匠










CIMG1458_20141027115744629.jpg

材料は、ポリカ波板。

しかも「熱線カットタイプ」  (師匠、あざーっす!)

ここで、ラベルを良く見てると、「このラベルの貼ってある方を太陽の当たる側に使用してください」とのこと。

へぇ~~~、裏表あんのか波板って。   と、1つ勉強する私。
※ラベル面を裏として使用する場合もあるので注意してください!











CIMG1459_20141027115746d30.jpg

おぉー、怖いっす!!

高い所・・・ キライじゃないけど・・・

自分で作った駐輪場だけに・・・




怖いっす!!!











CIMG1461_201410271157478f2.jpg

では、行きますぞ!

先ずは、キリでモミモミ










CIMG1462.jpg

で、ドリルで下穴開けます。





















CIMG1463.jpg

一枚張り終えました。

めっちゃ時間掛かっちった

初めての作業なんで、慎重に成り過ぎか?









CIMG1465.jpg

イヤイヤ、波板って、張り方に注意事項がいっぱいあるんですよね。

風下側から張り進めることだったり・・・(風上側が重ねる側となるよにする)

重ね部分は、2山半必要だったり・・・(標準2山半)

重ねる際は、端部が山側で重ねることだったり・・・(谷側で重ねると雨漏れの原因となる)

と知らないことだらけ。。。










CIMG1464.jpg

その上、見栄えだって考えながら作業すれば、そりゃー時間掛かるわな。

軒先に水糸張って揃えましたよ!










CIMG1467.jpg

いやー、それにしても今日は、天気がイイ




今日中に屋根、  完成しそうだな。




だけど、、、





(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

コメントの投稿

非公開コメント

パーゴラ風駐輪場 9

ついに屋根葺きですね!
ポリカ波板は耐光性があって丈夫でいいですよね!
そうなんです、CMも最初に使用した時に
太陽側に向ける方向性があることを知りました。
丁寧に作業すると、確かに仕上がりも綺麗になるので、
ガンバッテ下さいね!(ちょっと大変ですけど)

波板の表裏

CMさん こんにちは。

いよいよです。(長ネタでスミマセン)
波板の表裏って一体何の意味があるんでしょうね?
逆に使うと耐久性が落ちるんでしょうか・・・?
見た目どちらも余り変わらないように見えるんですけどね(w)
それにしても、カットして使う場合なんて、どちらが表だったか分かんなくなるので、要注意ですよね~!
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。