スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き鳥炭火コンロを自作

先週末、ひじょーに天気が悪かったので、こんなの作ってみました。




『焼き鳥炭火コンロ』





ホンマ、、、  はよソロキャンさせて(泣)















材料は、もちろん100均






CIMG0969.jpg

水切り棚は角をちょいと曲げて~~~








CIMG0971_20130912120256a8e.jpg

容器に合う様にセッティン














問題はココからですよ!














CIMG1401_201309121201542d4.jpg

鉄板で出来た容器(パウンドケーキ用の型)の底をくり貫きたいのですが、これが大変!

ドリルで4方を穴あけした時点では、「楽勝か?」って思ってたんですが、金ノコに切り替えてから一転(焦)














CIMG1403_20130912120155a8e.jpg

硬いよーっ

金属を切る時に出る、嫌な音が近所中に響き渡ります・・・(スンマセン














CIMG1404_201309121201571b4.jpg

全部くり貫くこと小一時間。。。






もーやだ。。。  二度と鉄板なんぞ、くり貫かんからな






この作業の最中、近所のサッシが・・・




ガラガラ、、、  ピシャッ!    ガラガラ、、、  ピシャッ!









あのお宅も・・・    ガラガラ、、、  ピシャッ!









このお宅も・・・    ガラガラ、、、  ピシャッ!








最後は我が家も・・・        ガラガラ、、、  ピシャッ!














エーーーーン 












CIMG1405.jpg

この後、バリをヤスリ掛けするのが申し訳なくって・・・














CIMG1407_20130912120200a65.jpg

容器の側面部分にはドリルで空気穴を開けます。

灰が溜まるだろうから、底よりチョイ上げで開けました。














CIMG1408_201309121202177f2.jpg

こんな感じね!














CIMG1410.jpg

で、くり貫いた方の型を上部に乗せて~~~














CIMG1411.jpg

クリップ止め。















CIMG1412_20130912120221ef4.jpg

完成! 












CIMG1413_20130912120222a3f.jpg

使い方はこう!

15cmの竹串がピッタリサイズ。

この焼き方だと竹串が焦げずに焼き鳥が焼けるんじゃないかなー?っと思って作って見ました。





あぁー、想像しただけで焼き鳥食べたくなっちった



・・・焼いちゃうか?


(つづく)




応援よろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王
スポンサーサイト

焼き鳥の焼き具合はどうよ?

続きです。


辛抱堪らず、本日焼き鳥焼きます!!

作って直ぐに火入れするのは初めてです(w)







空気が上手く取り入れられるか心配でしたが、いい感じで煙突効果が出てますね♪












CIMG1440.jpg

炭に完全に火が点くまで待った方が良いのですが・・・  もう、待ちきれません












CIMG1442_20130913115928195.jpg

冷蔵庫から鶏肉をチョイチョイとネコババして・・・








CIMG1444.jpg

自作焼き鳥炭火コンロにON!(テンション↑ イーネェ~)










CIMG1446.jpg

味付けは、100均の塩コショウ!(ガーリック入り❤)









CIMG1447.jpg

パラパラ~~~    (うおぉーーー、ニオイがハンパねぇー)









CIMG1448.jpg

もう限界。。。  プシューーー!!!










CIMG1449.jpg

匂いだけで、ビール3杯はいけそうです









CIMG1450.jpg
CIMG1451.jpg

問題の串のコゲ具合は、、、     まぁまぁこんなもんでしょ。
(やっぱり、ちょっとは焦げるのね)















CIMG1453.jpg

うめぇ~~~!!!






な、なんちゅう美味さ。。。














CIMG1457.jpg

この美味さ、皆にも教えたくてもう2本追加してご馳走しましたよ(w)














CIMG1458.jpg

食べた後はお片付け。

心配していた灰の飛散ですが・・・

大丈夫みたいですね!

殆どの炭は燃え切り、サラサラの灰になって容器の底に納まってます。












CIMG1459.jpg

灰受けトレイにも殆ど灰が落ちてませんね♪

いーんじゃないでしょうか?

フフッ、また一つキャンプ道具が・・・










CIMG1461.jpg

あとは、天気次第。。。



だけど、、、



今週末、台風が来てんだよな・・・ 



(おしまい)




応援よろしく!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。