スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切断した配線を直す

先日、不燃ごみの日の話です。

一台の卓上ライトが捨てられようとしていました。






このライト、購入してから約3ヶ月で、配線の中で接触不良(断線?)が起こり、配線を少しでも触ると点いたり消えたり・・・(汗)

保障期間中だから素直に販売店に持って行けばいいのに、「こんなの直ぐなおらぁ~」って、直しだした私。



そして、ものの見事に火花を散らして天に召された卓上ライト君。。。


電気関係が特に苦手な私としては、二度と配線工事なんかすまい、と痛感した瞬間でした。
※なので、防雨延長コードの時も切断を回避したんです。





このまま、ゴミとして葬るか・・・


それとも、もう一度・・・





CIMG8290.jpg

コンセントプラグ買っちった❤

どうも、本人はやる気です!(w)

正直、照明自体壊れているかもしれませんが、もう一度直してみることにしました。
※注意:この作業は、電気工事士の免許が必要ですので自己責任の範囲で!




CIMG8293.jpg

切断した配線の先端から2cmくらいに切り込みを入れ、銅線を露出させます。





CIMG8294.jpg

双方とも右側へ右側へとねじります!

なぜ「右側へ」か・・・





・・・なぜでしょう? (←知りません)






CIMG8295.jpg

買ってきたプラグの蓋を開けて、2本のビスに巻き付けるように取り付けビスを締め付ければOK!





ではでは~~~、    スイッチぃ~~~ 




O~~~N!












CIMG8296.jpg


おぉーーー❤  神々しい!










なぜ、最初直したときショートしたのか?

今思うと、当時、配線同士の銅線を結束したため、通電するための必要設置面が確保出来なかったんじゃないのかな?と思います。(←間違いなくソレだよ



あぶね。 もう少しで捨てるとこだった。

これからもヨロシクね♪ 卓上ライト君!




にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

↑ランキングに参加しています。応援よろしくお願いしま~す!! 
スポンサーサイト

卓上ライト、またも断線。  もちろん・・・!?

以前、卓上ライトを修理したネタがあったかと思います。







その問題児の卓上ライト。。。

今度は、機器の根元の配線が断線した模様。

ライトを点けていていても、配線にちょっとでも触れようもんなら、即消灯!









コレを見た我が家の廃棄物処理担当大臣が呟く・・・











大臣) もう、寿命やね! NETでいいの探しておいてっ



















でっ、出たぁーーーーっ!!!















壊れれば、すぐ処分。  そしてNEW製品に酔いしれる。。。


物で溢れる今の時代を象徴するかのようなアフォーな行動です。
















CIMG5656.jpg

とりあえず、処分するつもりで分解してみました。(←電気関係が苦手なもんで



作りは至って簡単。

配線を基盤から取り除きます。










CIMG5657.jpg

断線している配線部分をカット















CIMG5658.jpg

配線から銅線を剥き出して、元の基盤に半田付けすればOK!


















CIMG5659.jpg

ほれっ❤  この通り!









我が家から『ゴミ』として出ることはまずありません




にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

↑ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。