スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンターの調子悪し・・・

突然ですが、プリンターの調子が悪くなりました。




↓これが、愛用プリンターです。






愛用プリンターは、『CANON LASERSHOT LBP-1820』

CIMG6715.jpg

このプリンターは、数あるプリンターの中でも、かなりの優れもの♪

頑丈だし、トナー(リサイクルの方)は安いし、仕事をする上で重宝してます。




がっ!!!




最近調子が悪いんです。。。 




何処が悪いって・・・

紙すべりを起こしてるんです!

カセットも・・・ 手差しも・・・


その状況を撮ってみましたのでご覧ください↓






皆さんならどうします???


業者を呼びます?

それとも自己修理??




私が選んだのは・・・


グフフ 



(つづく)
スポンサーサイト

プリンター修理【取り外し編】

続きです。



私は、もちろん自分で修理しますよ!!!

お金が無いと言う意味では、誰にも負けませんからっ










早速、部品をネット購入しました。

カセット部と手差し部のローラーセット(送料込み)で、7,700円だったでしょうか?

この値段で、プリンターが直るなら安いもんです。

メーカーの技術者を呼ぼうもんなら、出張費で1万・・・、労務費で・・・、消耗品で・・・。

アホらしいです。





CIMG6630.jpg

早速、修理に取り掛かりたいと思います。

先ずは、カセットを全部引き出して、本体の底部が見える状態に起こします。

この時、背面部のソケット関係が自重で痛む可能性がるので、なにか柔らかい布なんか敷いて作業することをお勧めします!

ローラーが見えるのが判りますか?






CIMG6631.jpg

このローラーを挟むように設置してある白色の部品を横にスライドさせます。




CIMG6632.jpg

側面部にある「つまみ」を押してからスライドさせることがポイントです!!

※「つまみ」を押しながら出ないと動きませんけど・・・




CIMG6634.jpg

あらま!簡単♪  取れちゃった!!!





CIMG6638.jpg

写真左が、滑りまくっていたローラー

写真右が、おNEWのローラー

滑りまくっていたローラーの方は、もうテッカテカ


おNEWのローラーは、滑りにくい素材に改良されているとか!




おぉー、頼もしい♪





っと言うことで、明日は『取付編』でも・・・

(※このネタ・・・結構長い予感が。。。)



(つづく)





プリンター修理【ローラー&補助金物取付】

続きです。



新ローラーを取り付けます。





触った感じですが、メチャメチャ吸い付きが良さげなローラーです♪

この感触だと、間違いなく紙すべりは起きないことでしょう!



CIMG6640.jpg

凹の字型になっているローラーを一回転させて取り付け、サイドの固定ローラー(白)を元に戻すと完成です。

何だか、知恵の輪みたい・・・




CIMG6644.jpg

次にローラー補助金物の交換です。

こちらも、紙すべりの原因の一つなので、ローラー交換と同時期に補助金物も交換することをお勧めします!




CIMG6645.jpg

取り外し方は簡単♪

取り外したカセットを裏側にひっくり返して~





CIMG6647.jpg

黒いツマミを内側にエイっ!!!


すると~




CIMG6648.jpg

バイぃ~ン  って、補助金物が飛び出します!!!




CIMG6649.jpg

左写真が旧補助金物。

かなり磨り減ってます。(写真じゃー良く判りませんが





CIMG6650.jpg

新しい補助金物を指で押し込んでセットすればOK!



これで、カセットのローラーは交換完了です~❤

ココまでの作業時間は・・・  5分!

慣れれば1分くらいで出来るのではないでしょうか?

早く滑り具合を確認したいのですが、ココはグッと我慢。

次の作業である『手差しローラー』の交換に進みたいと思います。





明日もお楽しみに♪



(つづく)




ようやく、手差し用ローラーが見えた!!

続きです。



ここまで、分解してもまだまだ分解作業は続きます。

(もう、どの部品がどの場所の物か、わかりましぇーん 





今日は、心臓部の分解です。

前面部のタッチパネルを外します。




CIMG6668.jpg

パネル裏には、配線が接続されているので、無理に引っ張ると壊れますよー!








CIMG6670.jpg

配線は、コネクタ接続されているので、ココを外せば、パネルが取れます。





CIMG6672.jpg

次に下地となっていた金物を外します。(確かビス4本だったような・・・)





CIMG6673.jpg

ビスを外せば金物は簡単に取れます。

この際、配線を束ねてある配線キャッチャー(?)を外すことをお忘れなく!




CIMG6674.jpg

ホレっ、取れた!!!




CIMG6677.jpg

おおぉおーーー! 丸裸ですよ!!!


ソコに見えるのは・・・






CIMG6678.jpg

お目当てのローラーだぁーーー!!!




(つづく)


手差しトレイのローラー交換できたぁー!

続きです。



分解に分解を重ね・・・ようやくたどり着いた手差しトレイ用のローラーちゃん❤


今日は、取り外し方&取り付けをご紹介!







まず、ローラー部分を保護するかのようにカバー(緑色)を持ち上げます。




CIMG6681.jpg

次に、ローラーのポッチリを摘まみながら右側にスライドさせます。

写真じゃ判り難いですが・・・






CIMG6682.jpg

ホレっ、こんな感じに♪






CIMG6683.jpg

あとはカセット用ローラーと同じように、クルって回せば簡単に外せます。

ムムムッ、かなりローラーが痛んでる。





CIMG6684.jpg

新品と比べれば一目瞭然・・・ (でも無いか 写し方ヘタクソ!)






CIMG6685.jpg

よーーし! 交換完了!!!


ふぅ~~~。。。


でも、まだまだ交換する部位があるんです。




折角、ここまでバラしたんですから、交換できる部品は交換して置きたいですよね!



その話は、また明日。。。



(つづく)



プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。