スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

園芸用『支柱』を賢く収納してみよう!【計画編】

我が家の資材(廃材?)置場です。






キチャナイです 


もう、園芸用支柱やら材木の切れ端やら・・・


とにかく、汚い!!



何とか、綺麗に収納できないものか・・・



考えましたよ! 




CIMG6724.jpg

使う材料は、↑だけ!

「また、廃材かよっ」って声が聞こえてきそうですが・・・ 



今回も廃材を使って機能的にDIYですよっ!!!





CIMG6727.jpg

図面も何も無く、ただただ頭の中で閃いた映像を元に工具を握り締めてましたよ! 


この見切り発車DIY・・・ 


やな予感がするな。。。



(つづく)


スポンサーサイト

園芸用支柱を賢く収納してみよう!【苦悩編】

続きです。







垂直ドリルスタンドを使って、木材のセンターに穴を開けます。





CIMG6729.jpg

次にホールソーを使ってVU管が入る穴を開けます。





CIMG6730.jpg

開けました。





CIMG6731.jpg

もちろん、全て貫通することはできませんので、ココからはノミと金づちでコンコンと・・・





CIMG6732.jpg

彫りました。。。

無我夢中で・・・


彫っている時は、無の境地で結構楽しかったんですが、

一体何がしたいんだ???




本当は、4×4材を全て貫通させたかったのですが、ホールソーの高さが足りません。

彫った逆側から同じように作業したとしても、トンネル開通とは行きません。。。



それに、このDIYのためだけにホールソーの刃を買うお金も無いし・・・


見切り発車DIYで一番恐れていた事態発生です。





どうしよう・・・


しばらく考えた後、名案が浮かびましたよ 



予定変更!!!



ええぇぇーーー 


(つづく)


園芸用支柱を賢く収納してみよう!【製作&完成披露編】

続きです。



4×4のくり抜きに失敗。 (・・・悩みました)

構想では、4×4をくり抜き、その貫通部分にVU管を・・・と思っていたのですが、正直、手間と時間が勿体無く感じてきたので、途中で断念!

そこで、思いついたのが、コレ↓





これまた、以前のDIY端材(1×4)を再活用!





CIMG6735.jpg

この端材に穴を開けます。

今度は貫通成功♪  (そりゃ、そーだろ)




CIMG6738.jpg

それを以前DIYした「端材収納箱」に取り付けます。





CIMG6739.jpg

VU管は、2本に切断しておきます。

これも、以前「暗渠排水」したときの余り物。




CIMG6741.jpg

VU管は、くり抜いた穴に『スコッ』って差し込むだけ❤

足元と頭を固定されたVU管は、簡単な造りなのになかなかしっかりしてますなー!




CIMG6742.jpg

どーっすか!?

めちゃ簡単に出来ました!!
(なんだったんだ? あのノミ切り作業は・・・




CIMG6743.jpg

早速、園芸用の支柱を入れてみました。


・・・完璧です 


園芸用の支柱だけでなく、DIY資材の中で細長物系も入れてみました。
(ううっ、便利です 





CIMG6744.jpg

どーですか?

ちょっとしたアイデアで、こんなに機能的になりました!

無計画なDIYのスタートでしたが、思い通りの作品ができましたよ。





さて、次はナニ作るかな?



(おしまい)




プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。