スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タープポールを自作してみた【その1】

随分、涼しくなりましたね♪

風邪も治ったし、PCも直ったし・・・







そろそろDIYでもしときますか!






で、何しよう?    考えました。








やっぱ、今後のソロキャンに必要なものがいいな❤ と思い、

「タープポール」を自作することにしました!

※買っても安いものですけど、買うまでも無いかな?  と思い。。。












先ずは、HC荒しです(w)

表面をステンレス処理されたスチールパイプを買いました。

アルミ製の方が軽くていいかな? と思ったんですが、なにせ貧弱。

ちょっとした負荷で、ひん曲がりそうなので、却下!











CIMG2201.jpg

強度&安価なスチール製(表面ステンレス処理)を採用しました。

径は13mm、長さは1,820mm










CIMG2702.jpg

パイプは、約3等分にカット!
(600mm+600mm+620mm)

このスチールパイプの内部にストックしてあった廃材アルミパイプ(外径φ10)を挿入。

めちゃユルユルだったので、100均のアルミテープを巻きつけてガタツキを無くし、シリコンボンドで接着しました。
※妄想しながらの作業なので、その工程の写真がありません。スミマセン










CIMG2705_20150902115744e68.jpg

埋込深さは、約5cm。

突き出し部分も、約5cm。

この凹凸部分で、ポール同士をドッキングするって寸法です。

5cmの理由?    ・・・ありません。










で!、  ドキドキしながらのドッキングしたんですが・・・










なんか緩い。。。

イヤ、 不安定。。。

イヤイヤ、 壊れそう。。。






なんか、手作り感満載なポールになりそうなので、ちょっと工夫しなきゃ! と考えつつ、、、

うーーん、

明日へ続け!!




(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王
スポンサーサイト

タープポールを自作してみた【その2】

続きです。





ドッキングしたものの、どーにも緩い。

何とかせねば! と、100均ステンレス針金を少し加工。

コイツをドッキングするパイプ部分に仕込んで、カチッと留めれないものか?










CIMG2707.jpg

こんな感じで、内側にくるアルミパイプに滑り込ませて~~~










CIMG2712.jpg

ホレ!  良くない?
(あ、凸部が出るように、最初からアルミパイプには、6mmの穴を開けてます)









CIMG2714.jpg

さて、その効果は!?










CIMG2715_201509021157525fb.jpg









「・・・・・・」










緩いわぁ~~~










ステンレスとは言え、やっぱ100均針金の強度ではね・・・。










CIMG2728.jpg

それでも、100均の良さを知らしめるべく、何とかならんか!? とばかりに、ペンチでクネクネ。。。










CIMG2730.jpg

ムリでした。。。

どんなに加工しも、100均の針金では柔らか過ぎ・・・

パイプを押し戻す力なんぞありゃーしません!(スマン、ダ○ソー)








で、折れそうになった私に、ふと目に入った使えそうなヤツ発見!!










CIMG2731_20150904121242a94.jpg

強靭な粘りと、反発力を併せ持つキミ!



つ、  使えそうだ❤




(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

タープポールを自作してみた【その3】

続きです。






このダブルクリップ(バインダークリップ)の取っ手の部分。

使えると思いません?
(仕事上、この手のクリップは大から小まで数え切れないくらい持ってますから、惜しくない♪)









CIMG2737.jpg

コレをだね。。。

ペンチでコネコネ!






さすがステン。










固いわぁーっ!!










CIMG2734.jpg

では、行きますゼ!










CIMG2735.jpg

カチンっ

飛び出した余分なステンはチョッキン









CIMG2740.jpg

このステン凸部のテンション、、、   期待大です❤










CIMG2739.jpg

どやさ!









・・・ピッタシ(涙)










CIMG2738.jpg

行けるとワカリャ~、同じものをもう一本作成!

3ピースのポールですからね。


あー、それから、この部分に張ってたアルミテープは、取り除きました。

抜き差しする度に、ボロボロになっちゃいましたから・・・(滝汗)






これで、見栄えは良くなりましたよ!   (見栄えはね・・・)


実は、次の問題が発生してるんです。


その問題とは・・・


またね  




(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

タープポールを自作してみた【その4】

続きです。


新たな問題とは・・・?


CIMG2738.jpg

それは、内側に挿し込んだアルミパイプの貧弱さ!

ポールを組み立ててから、ちょっと負荷を掛けてみると~~~






あっさり曲がっちった!!





アルミパイプの肉厚が薄すぎて、簡単に「くの字」に曲がりました


「えーーーっ!」  って、感じ。。。











で、買ってきました。

桧丸棒。

曲がった原因は、パイプだから粘りが無いんですよ!

継ぎ部だけでも芯材を嵌めてやりゃ、いぃーんでない?  って、発想で・・・










CIMG2719.jpg

って、入んないじゃん










CIMG2720.jpg

内径約8.5mmのパイプに外径10mmの丸棒・・・   そりゃームリだわ
(計らずに買い出しに行ったことをもの凄く後悔)









CIMG2717.jpg

どうしよう・・・

悩みましたが、これから買い直す気も無く。。。(小遣いの問題上

とりあえず、挿入する長さに丸棒をカット










CIMG2721.jpg

で、チマチマ削ってみた。。。











CIMG2723.jpg

埒がアカンので、カッターに変更!










CIMG2724.jpg

なんとか入った~~~!










CIMG2725.jpg

ペーパーで、軽ぅ~く表面を滑らかにして~~~










CIMG2726.jpg

シリコンボンドで、接着!

一番負荷の掛かる部分に挿入したので、随分と強度が上がりましたよ(w)

木の丸棒なので、総重量も殆ど変わりませんしね。

なんとかリカバリー出来た・・・  かな?



(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王

タープポールを自作してみた【その5】

続きです。






そろそろ、仕上げて行きましょう!

パイプキャップって、ヤツを買ってきました。










CIMG2742.jpg

コレを柱脚になるポールエンドに装着!










CIMG2743.jpg

次は、ポールの先端になる部分を作りましょ!

いろいろ悩みましたが、ポール先端は頑丈に造りたかったので、「オニメナット」をチョイス♪










CIMG2744.jpg

アルミパイプ+アルミテープ巻き+オニメナット装着

で、下処理完成!










CIMG2745.jpg

こんな感じ。










CIMG2746.jpg

これをステン被覆されたスチールパイプに装着すればOK!

なんですが・・・

オニメナットを挿入したせいで、アルミパイプが変形して入らなーい










CIMG2749.jpg

手がダメなら、金づちで!

一発です




さぁ、あとは先っぽを取り付けるだけ!

ナニつけよう?



(つづく)




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。