スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェードのストッパーを交換してみた

皆さんのお宅のシェードorブラインドはスムーズに可動してますか?

私ん家のは、もうダメダメで・・・

ココで止めたい!って位置で止まらなかったり、降ろしたいのに降りなかったり・・・

朝のクソ忙しい時だと、イライラするんですよ!








でね!










処理済~CIMG2033

NETで探しました!

シェードのストッパー部分の交換部品。
(県内のHCを探し回ったんですが、部品売りはして無いので)

↓ちなみに、ココで買いました(参考まで♪)
トーソーパーツオンライン









CIMG2034.jpg

早速、直してみましょうか!










CIMG2035.jpg

先ず、シェードを取り外します。










CIMG2036_20150814120449611.jpg

シェード右上のマジックテープをベリっと剥がすと、ストッパー下部が見えますね。









CIMG2038_20150814120443b5e.jpg

このビスを緩めます。(全部外さなくてイイです。後が面倒です










CIMG2039_201508141205014fa.jpg

ストッパーを横へ引き出します。










CIMG2040_20150814120503dc4.jpg

ここで、購入したストッパーとの形状確認します。

ホッ! どーやら、同じ物のようです♪

NET購入は便利ですけど、実物を見れないのが唯一の欠点ですね(汗)










CIMG2041.jpg

そうと分かれば、コードを外します。

外し方は、昇降コードのエンドキャップ?部分を~~~









CIMG2042_20150814123427a14.jpg

パカッ!
(ネジって外すタイプとキャップタイプがあるみたいです)








CIMG2043.jpg

ダンゴ結びしているコードを緩めて~~~










CIMG2045.jpg

ストッパー中心部辺りを押しながら、コードを全部引っこ抜き~~~










CIMG2050.jpg

で、新しいストッパーにコードを入れていきます。

これがね・・・  ちょっとコツがいったな。。。

先ず、ストッパー中央部を押えながら、コードをギヤに挟み込みます。

少しでもコードがギヤに噛めば、後はギヤを指でゆっくり廻します。

すると~~~











CIMG2051.jpg

コードがストッパー内部にスベリ込み、祝!貫通祝い(w)

ココまで来れば、あとは全てを元通りに直して~~~










CIMG2052.jpg

完成です!

懸案になっていた昇降も全くの問題なし♪

ここぞという所でピタっ!

ストレスが無くなりましたよ

一箇所あたり、送料込みで約1,000円。

お安く済みました♪




応援ポチよろしくね!
にほんブログ村 住まいブログ DIYへブログ王
スポンサーサイト
プロフィール

tomatoship

Author:tomatoship
年齢:仙人級?
性別:♂
性格:熱しやすく冷めやすい
趣味:DIY、釣り、園芸
夢  :自給自足

検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
カテゴリ
斧 (1)
車 (12)
◆A8◆
◆LinkShare◆
コメリドットコム

ベルメゾンネット
リンク
ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。